TRUSCO(トラスコ) スタットボルト ネジ M10 全長 125ミリ TSBM-10125 スタッドボルト

TRUSCO(トラスコ) スタットボルト ネジ M10 全長 125ミリ TSBM-10125 スタッドボルト

119円

TRUSCO(トラスコ) スタットボルト ネジ M10 全長 125ミリ TSBM-10125 スタッドボルト

TRUSCO(トラスコ) スタットボルト ネジ M10 全長 125ミリ TSBM-10125 スタッドボルト:究極のトップブランドとの緊密なパートナーシップは、私たちが常に最高の、最も排他的な製品の範囲を提供することを意味します。 【売れ筋】,楽天市場,【超ポイント祭?期間限定】TRUSCO(トラスコ) スタットボルト ネジ M10 全長 125ミリ TSBM-10125 スタッドボルト
fc2ブログ



  • ねじ寸法:M10 全長(mm):125 ねじ長さ(mm):32
  • スチール(S45C)黒染仕上げ 焼き入れ(HRC25±5)

商品紹介


両端に同じ長さのねじを切っています。
ねじ径と胴径を揃えており 保管時にねじを傷つけにくいです。
加工物のクランプの締め付け。

ご注意(免責)>必ずお読みください

●お届け時間の指定は承れません。●ボルトに対し垂直に締め付けする事。








敷紅葉?

命綱つけて天守の煤払ふ(伊藤一子)

12月13日は「煤払い」の日。県内では重文の丸亀城、金比羅宮、総本山善通寺など各寺院で行われた。
掃除道具は昔ながらの真竹や篠竹を切った煤竹である。一年間の厄をはらい落として清め、年神様を迎えるための行事である。
町家もそれに従って、町に売り歩く行商も見られたが、今や昔である。「おくどさん」も「いろり」もなく、「ふろ」も自動化、煤は出ないから大掃除といえどもこの時期にはする家はない。

年末の風物詩である「新語・流行語大賞」、年間大賞、昨年は「三密」であったが、今年は「リアル二刀流/ショータイム」が選ばれた。大リーグエンジェルスの大谷翔平選手の活躍によるものだ。
世相を表す「今年の漢字」には「金」が選ばれた。東京五輪・パラリンピックで日本人選手が多数の金メダルを獲得したことなどが理由だ。「金」が選ばれるのは4度目である。

♪風にたたかれ 霜を受け
 それでも紅く 色を増す
 どこかふたりに 似た運命(さだめ)
 凍る涙を 抱きしめて
 情け深深(しんしん) 冬紅葉


中村仁美が歌う「冬紅葉」の歌詞である。作詞は原文彦、作曲は弦哲也。
作詞の原文彦氏は今売れっ子であり、当東かがわ市に在住されている。
おんなの津軽(津吹みゆ)、女のいろは坂(竹川美子)、姉弟役者(朝花美穂)、人生花暦(鳥羽一郎)、秋恋歌(香西かおり)などなど多数書かれている。

美しく残っている紅葉を「冬紅葉」とか「残る紅葉」という。
庭の紅葉もまだ真っ赤に残っているのもあり、通行人から「綺麗ね」との声も聞こえるが、大半は散った。

南庭露地の落葉14日

北庭の落葉13日

路地の道彩り放つ敷落葉

枯れ落ちた紅葉、今落ちた鮮やかな紅葉、路地に落ちた紅葉をたたずんで見ていると何か哀れで寂しさを感じる。
茶会に先立って千利休は数時間前に露地を掃除し、その後散った落ち葉の自然の姿を愛でた。古田織部は松葉を揃えて蒔いた。小堀遠州は巧妙に模様をつけて落ち葉を敷いた。

亡き親父は、庭は自然のままがいいのだと何もしなかった。
かつては、落ちた紅葉をその都度払っていたが、最近は全て落ちてから採ることにした。
自然?いやいや「敷紅葉」と呼ぼう。いいものだ。言い訳か、負け惜しみか!寄る歳には勝てない。

落葉掃き終へて心の洗はれし (泉田秋硯)

今年中には苔庭に戻そう。

スポンサーサイト



[ 2021/12/14 07:54 ] 草木 | TB(0) | CM(0)

大雪(たいせつ)に入る

083_2021120706415176e.jpg

今日、12月7日は二十四節気の一つ「大雪」です。
またはこの日から冬至(12月22日)の前日までの期間をいいます。

大雪とは、文字どおり、雪が盛んに降り始める頃ということ。
体が“震う”から“冬”ふ(る)ゆ“、暦上では冬も半ば、仲冬である。
寒くなったとはいえ、今日の最低気温は6度、最高気温は15度である。
北日本では初雪も降ったが、西日本の気温は高い。
気象庁の1か月予報では、本格的な冬将軍の到来はクリスマス時期である。

「雪」は、正しくは“雨”+“彗” 、「雪」は彗(ほうき)ではける雨。

北国の冬はかく来る雪起し(山本薊花)
日本海荒るると聞けば鰤起し(稲畑汀子)


「雪起こし(ゆきおこし)」とは、雪が降る前に鳴る雷のことである。
「雪おろし」「鰤(ぶり)起こし」ともいう。
上空に強い寒気が流れ込む季節になると、日本海側では雷鳴が轟くのを号令に雪が降るようになる。

鰤といえば、東かがわ市では「ひけた鰤」が出荷最盛期です。
美味です。「まだ食べたことがない?」という人は、是非一度ご賞味下さい。

事始年に和らを入にけり(三宅嘯山)

明日8日は「事八日(ことようか」、 正月行事の準備をスタートする日、「事始め」です。
「正月始め」「正月起こし」とも言う。
昔は煤払い、松迎え(門松用の松を山から伐り出すこと)を行い、歳暮もこの日からだった。
いよいよ年の瀬というわけである。慌ただしくなってきます。

オミクロン株が世界で広がっており、“第6波”が起きる可能性はあるのか?
心配であるが穏やかな年末であって欲しい。

[ 2021/12/07 06:46 ] コラム | TB(0) | CM(0)

はや師走かな

12月1日ブログ


コロナにて 今年もまたも 蟄居の身

2021年こそはいい年をと願っていたらもう師走である。「走って終わる」早いはずだ。
今年最大の出来事は東京オリ・パラだったが、昨年に引き続きコロナ・コロナに右往左往した1年だった。
急拡大を見せる新たなコロナウイルスの「オミクロン株」、日本国内でも確認された。
先行き不安が募ります。

二十四節気は「大雪」と「冬至」。讃岐路冷え込み、初霜、初氷が観測された。
山々は雪に覆われ、平野にも初雪が舞い落ちるなど全国的に冬一色となる。

13日は「正月事始め」、お正月を迎えるための準備を始める日とされている。
お歳暮もこの事始めがルーツ、最近はコロナ禍で帰省代わりにギフトを贈る「帰省暮」が注目を集めているそうだ。
煤払いも事始めの一つ。今でも多くの寺社で13日に煤払いが行われます。

15日は「年賀状受付開始」。後期高齢を機に多くの方に今回で失礼すると伝えるつもりだ。
冬至には南瓜、人参、蓮根など「ん」が2つつく食物を食べ、ゆず湯に浸かる。毎年の習慣である。
忘年会、クリスマスは通過、大掃除をして年末供を設え大晦日を迎える。

大晦日と言えば、紅白歌合戦、昔は家庭の一大行事だったが、今やすっかり色あせてしまった。
特に高齢者にその傾向が強い。私も数年前から見るのを止めた。出場者・組の名前を見ても「だれ?」とピンとこないのである。「みなさまのNHK」はどこ?の若者迎合ぶりは目に余る。
止めるか、続けるなら演歌・歌謡曲は1部、ポップスは2部に分けるなど工夫がいる。

◆歳時記◆

1日 映画の日、鉄の記念日、いのちの日、歳末助け合い運動
7日 大雪
8日 事納め、針供養(主に関西)
9日 障害者の日
12日 漢字の日
13日 正月事始め,煤払い,松迎え
14日 赤穂義士祭
15日 年賀状受付開始
17日 羽子板市(→19日)
22日 冬至、ゆず湯
24日 クリスマスイブ
25日 クリスマス
28日 官庁御用納め
31日 大晦日・除夜、大祓い

[ 2021/12/01 08:13 ] 季語・歳時記 | TB(0) | CM(0)

“紅葉”鮮やかに彩る

師と仰ぎ、尊敬する中川義博大兄が31回目の四国遍路結願を果たされた。
奈良の高野山には新春にお礼参りをするという。これで「満願」。
京都の東寺にお参りされて「成満」となる。誰でしもが成し遂げられるものではない。
快挙だ、心から敬服してやまない。
「遍路は終わりなき旅であり、結願所が新たな始まりでもある」
八十八か所巡礼は今回で一区切りされるが、1番札所の霊山寺から10番の切幡寺までの間(37.2㎞)と86番の志度寺から88番の大窪寺までの間(22.1㎞)は毎年各々1日で歩遍路を味わうと言われる。
終わりではない、新たな始まりである。仏天は何を降臨されるだろう。




♪秋の夕日に照る山もみじ
 濃いも薄いも数ある中に
 松をいろどる楓や蔦は
 山のふもとの裾模樣
 溪の流に散り浮くもみじ
 波にゆられて はなれて寄って
 赤や黄色の色さまざまに
 水の上にも織る錦


作詞:高野辰之、作曲:岡野貞一による日本の童謡・唱歌「紅葉(もみじ)」です。

香川で紅葉の名所といえば、寒霞渓、大窪寺、栗林公園、金比羅宮、柏原渓谷が挙げられる。
だが隠れた場所もある。今年は季節の進みが例年より少し早いようだ。
いつもは一番近くの五名ダムから大窪寺へ行くが、今年は当市の釈王子の黄葉と四国霊場81番白峯寺・82番根香寺に狩に行ってきた。隠れたところという訳ではないが丁度見頃を迎えていた。

釈王子1釈王子2
725年、行基が開基した釈王子の銀杏

白峰寺1
白峰寺2
崇徳上皇とゆかりのある白峰寺

根香寺1
根香寺2
「牛鬼」の伝説が残る根香寺

「紅葉」は「こうよう」と「もみじ」二つの読み方がある。
樹木としては「モミジ」、赤く色づくと「こうよう」という。
「モミジ」は全て「カエデ」属の植物である。このうちの一部がモミジと呼ばれている。
多いのがイロハモミジ、ヤマモミジである。一般的には葉の切れ込みが深いカエデを「モミジ」、葉の切れ込みが浅いカエデを「カエデ」と呼んでいる。紛らわしいですね。

21年庭紅葉1
21年庭紅葉2
我家の紅葉

庭のカエデは全てイロハモミジであり、今朝は盛りを過ぎ、「朔風払葉 (きたかぜこのはをはらう)」状態、変わりゆく木の葉模様を楽しむのも一興だ。
紅葉が終わると本格的な冬の到来。四季折々自然とともに生きる心、美しいものとして感じる心。
その感覚が大切なのではないだろうか。

[ 2021/11/24 06:20 ] 地域のたより | TB(0) | CM(0)

勤労感謝の日

稲穂の室礼過去二部の稲架

灯れる新嘗祭の二重橋 (京極杞陽)
新嘗祭知らず勤労感謝の日(片岡良子)


今日23日は国民の祝日「勤労感謝の日」である。
戦後間もない1948(昭和23)年、「勤労をたっとび、 生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という趣旨で定められた。戦前は「新嘗祭(にいなめさい)の日」であった。
新嘗祭は「しんじょうさい」ともいう。「新」は新穀を「嘗」はお召し上がりいただくこと。
天皇陛下は神嘉殿において陛下自ら栽培された新穀をお供えし,神恩を感謝、国家安泰、国民の繁栄をお祈りされた後,自らもお召し上がりになる。宮中恒例祭典の中の最も重要なもので飛鳥の時代から2000年以上の歴史がある。全国の神社でも行われる。

新嘗祭が11月23日になったのは、太陽暦(新暦)を採用した明治6年のこと。それ以前の太陰太陽暦(旧暦)の時代は、11月の「2番目の卯の日」が新嘗祭の日と定められていた。

日本人は新嘗祭で初めて新米を食べていたのです。今は皆知る由もない。既に食べている。
この新穀に感謝する皇室行事の日が、国民の勤労に感謝する日に変わったのである。
何か別のような気もするが、天皇が関わる祭日が祝日廃止となったため、無理に作ったようにも思う。
そのためかハッピーマンデーの対象にはなっていない。

昨日は「いい夫婦(ふうふ)の日」だった。「勤労感謝の日」に由来する記念日も多い。
今日は「いい夫妻(ふさい)の日」である。お互い感謝していますか?
他に、「いい家族の日」、「ワーク・ライフ・バランスの日」、「ストレスオフの日」、「フードバンクの日」、「外食の日」、「お赤飯の日」・・・新米を食べながら働く意義についも考えましょう。

忘れてならないのは「手袋の日」、当東かがわ市は、日本の手袋の9割ほども生産している手袋の大産地なのです。130年余の歴史があります。でも防寒用の手袋はしなくなりました。
[ 2021/11/23 06:53 ] 記念日 | TB(0) | CM(0)

TRUSCO(トラスコ) スタットボルト ネジ M10 全長 125ミリ TSBM-10125 スタッドボルト




TRUSCO(トラスコ) スタットボルト ネジ M10 全長 125ミリ TSBM-10125 スタッドボルト

TRUSCO(トラスコ) スタットボルト ネジ M10 全長 125ミリ TSBM-10125 スタッドボルト:究極のトップブランドとの緊密なパートナーシップは、私たちが常に最高の、最も排他的な製品の範囲を提供することを意味します。 【売れ筋】,楽天市場,【超ポイント祭?期間限定】TRUSCO(トラスコ) スタットボルト ネジ M10 全長 125ミリ TSBM-10125 スタッドボルト